一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター神奈川県支部(かなさぽ)

 

行政書士による成年後見サポートセンター お電話でのご相談・お問い合わせは045-222-8628
成年後見制度発足20周年/「かなさぽ」創立20周年
一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター神奈川県支部20周年記念行事

テーマ「利用者が望む成年後見制度・成年後見人への模索」

かなさぽは、成年後見制度が発足した平成12年(2000年)に、行政書士の社会貢献の一環として、神奈川県行政書士会によってNPO法人神奈川成年後見サポートセンターとして設立されました。その後、日本行政書士会連合会が設立した全国組織である一般社団法人コスモス成年後見サポートセンターへ合流し、令和2年(2020年)に設立から20年を迎えます。

この20年の間、かなさぽは、行政書士の社会貢献の一環として、ひいては行政書士の社会的使命として成年後見制度の普及・啓発に取り組み続け、地域に根ざした地道な活動を通じて各界のご信頼を頂き、実績を積み重ねてまいりました。
平成29年(2017年)には基本計画が閣議決定され、利用者がメリットを実感できる制度への改善・運用を目指し各地で中核機関設置等の準備が進められており、成年後見制度は、大きな変革期を迎えていると言えます。
かなさぽでは、成年後見制度発足20年及びかなさぽ設立20年という節目の年を迎えるにあたり、制度発足当初から利用者に寄り添ってきた行政書士の取組みと実績を改めてご紹介するとともに、真に利用者のための制度を整備し、その利用促進に資することを目的として、以下の概要にて「設立20周年記念行事」を実施いたします。

皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

※この事業は、公益財団法人神奈川新聞厚生文化事業団の助成金を受けて実施しています。

 
リーフレットはこちら

 

論文の募集について

一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター神奈川県支部(主催者、愛称:かなさぽ)では、令和2年に設立20周年(前身を含む)を迎えるにあたり、皆様とともに改めて真に利用者のための成年後見制度について考え、共有することを目的として、広く論文の募集を行います。是非、皆様の思いをお寄せください。ご応募を心よりお待ちしております。

~ 募集要項 ~

~ 論文応募はこちらから ~

 

記念式典及びシンポジウム開催のお知らせ

  • 日時
    2020年6月26日(金) 13:00~16:45
  • 会場
    はまぎんホール ヴィアマーレ
    ※会場はバリアフリーです。
  • プログラム
    • 記念式典 13:00~13:45
    • 記念シンポジウム 14:00~16:45
      • 14:00~15:00 基調講演
        講師 渡部 伸 氏
      • 15:15~16:45 パネルディスカッション
        コーディネーター 田後 隆二
        (一般社団法人コスモス成年後見センター神奈川県支部支部長・神奈川県行政書士会会長)

 

基調講演「親なきあと」を支える「人・お金・住まい・制度」

講師 渡部 伸 氏
(行政書士・社会保険労務士・「親なきあと」相談室主宰・世田谷区手をつなぐ親の会会長)

~ 詳細プロフィール ~